スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月、川越に行って思ったこと。

先月28日、蚤の市があったんで川越行ってきた。が、大抵のものは揃っててそう欲しいものないんで、あちこちの骨董市で出くわす馴染みの店(新潟の若いおねえちゃんがやってる)で単衣のモスリンの襦袢を500円で買って買い物終了。半衿付いてなかったんで黒い半衿をてめえで縫い付けました。
半衿の付け替えが面倒なんで、私は半衿の色の分だけ襦袢は持ってる感じです。

ゴールデンウイーク中ってことで蔵づくりの街並みの辺りは観光客で芋を洗うようにごった返してて、着物が似合う街&川越唐桟の地元ってことで着物を着てる御仁も多かった――が、柄半衿・柄足袋の着用率が高かったのがちょい引っかかった。
私自身は男の柄半衿・柄足袋にはかなり否定的な立場。一見粋っぽいけど全然粋じゃないと思っています。やはり男は黒半衿に紺足袋が基本で、コーディネートに迷う場合はこれにすると大抵の場合しっくり落ち着くんですわ(地域差もあるんで断定は出来ません、あくまで私の場合ね)




縁あって頂いた黒の縞の紬。戦前のものらしく何度も洗い張りされていてふんわり柔らかくなっている。着回しも抜群なので、私の手持ちの着物の中でエース級のポジション。
キュプラの裾除けが安く売ってたんで、晒半襦袢+裾除けと肌襦袢を省略したインナーの着方をしてみたがなかなか具合がいい。晒の腰布がウェストを包んでくれるのが気持ちいいね。
スポンサーサイト

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

明けましておめでとうございます



正月なので普段はしないお対(アンサンブル)&袴を着用してみましたが……相応しいのがなくて夏用の縦絽の行灯袴なのはナイショ(笑)
というか、袴なんて初めて履いてみたので着付けが下手くそなのバレバレですな。
金茶のシルックの半衿は、立川のフロム中武に入ってる呉服屋に頼んで取り寄せてもらったもの。自分で言うのも何だけど、金茶って着慣れてる感がぐんと増す粋な色だね。着回しの幅がグンと広がりました。

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

阿波しじらの反物

先日ヤフオクで落札した一品。薄物から単衣の時期まで着られるのを探していたらこいつが目に飛び込んできたので、何にでも合う藍一色ならこりゃもう買うしかないなと衝動的にポチってしまった。トータル二千円ちょいですんだので御の字。
仕立ては浴衣と一緒だろうからプラス一万ちょいで済むだろうし(居敷当てと肩当てと袖の付け根の補強はしてもらうんでオプションで幾分か上乗せされそうだけど)



ジャパニーズブルー。阿波しじらは浴衣としても夏着物としても着られるのでビギナーさんの最初の一着に強くお勧めしたい優れもの。あめんぼうさんで誂えりゃ二万でお釣りがきまっせ!(と宣伝してみる)
あめんぼうさんの仕入先は長尾織布だが、私が今回落札したのは岡本織布工場って織元さん。どちらも現代のニーズに対応して頑張ってるみたい。

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

白大島の羽織

団塊の世代以上のお父さんがいる家なら高確率でタンスに肥やしになっている大島紬。糸の染め方で泥だの藍だの泥藍だの色だのに分類されるみたいですが、これは白大島。奄美大島産のは化学染料、本土産のは薩摩焼に使う白泥で染めるらしいが、そこら辺の蘊蓄は私の何百倍の価値の着物を召されてるよそ様のセレブなサイトでも当たってつかあさい(笑)



リサイクル屋で840円で吊るされてて黄ばんだシミも多いんだけど、亀甲が細かいし手触りがいいしで、洗い張りすればバケるかなと期待して購入。


白大島紬羽織……840円(リサイクルショップ)
濃紺無地紬袷長着……5000円(リサイクルショップ)
正絹紺博多献上角帯……0円(自宅で発掘ww)
無双羽織紐……4000円(呉服かんだ)

写真だと問題なさそうだけど袖口に結構目立つシミが……早く洗い張り出そうっと。ここいらだとそめの近江って店が安いみたいなんで、どんなもんか一遍世話になってみます。


羽裏は孔雀の水墨画。よくある龍とか虎はヤンキーっぽくて私はあんま好きじゃなかったりする。
白大島の羽織って合わせるの難しそうだと思ったけど、半衿にブルーグレイを持ってくると上手い具合に中和されて、長着の色をそこまで選ばなくても良さげな気がしてきた。

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

唐桟の角帯を買ったよ

クソ暑かった日曜にあった高幡不動の骨董市で、糸で綴じられた未使用のを1000円で買ってきた。薄手で締めやすいんで着物初心者が浴衣と一緒に買うのに丁度いいね。



紺絣の袷長着……7000(川越骨董市)
唐桟角帯……1000(高幡不動骨董市)
晒半襦袢……4700(あめんぼう)

ざらっとした感じなので綿着物に合わせるのが一番に思える。グレイ系の角帯は一本も持ってなかったのでちょうどよかった。今度は同じ色目を正絹で一本欲しい。

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

中ぴ連会長

Author:中ぴ連会長
阿澄佳奈さんと井上麻里奈さんが好きです、でも高垣彩陽さんはも~っと好きです。
リンク先の商業サイトは自分の馴染みの店中心に厳選。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。